内科・消化器内科・内視鏡内科・肝臓内科

桜の郷クリニック
〒311-3117 茨城県東茨城郡茨城町桜の郷1400-5
TEL: 029-291-1555

上部・下部内視鏡

内視鏡システムの特徴

当院では新世代内視鏡システムLASEREO(レザリオ)7000(富士フィルム社製)を採用しています。

レザリオは光源に波長の異なる二種類のレーザーを用いたシステムで、レーザーの発光比率を変えることで粘膜表層の微細な血管や構造などを強調して表示するBLI(Blue Laser Imaging)機能や、画像の赤色領域のわずかな色の違いを強調して表示するLCI(Linked Color Imaging)画像処理機能などにより、微小な病変の観察をサポートする内視鏡システムです。

上部内視鏡(胃カメラ)

胃カメラは胃、食道、十二指腸の状態をみる検査です。

これまでの胃カメラはつらい、苦しいなどのイメージをお持ちかと思いますが、当院では先端部の直径が5.8mmの細径カメラを採用しており、鼻から挿入する経鼻内視鏡での検査を行っています。
口から挿入するカメラに比べてのどの嘔吐反射、不快感が少なく楽に検査が行えます。

また、経鼻内視鏡は検査中の会話が可能な為、安心です。

尚、検査は経験豊富な内視鏡専門医の院長が実施します。

こんな症状の際は胃カメラ検査をお勧めします。

  • 胃の痛み
  • 胃の不快感、胃もたれ、胸やけ
  • のどや胸のつかえ
  • 吐き気、嘔吐
  • 急な体重減
  • バリウム検査で異常を指摘された
  • 貧血を指摘された

下部内視鏡検査(大腸カメラ)

昨今、食生活の欧米化に伴い大腸ポリープ、大腸がんが増えています。

大腸カメラは肛門から内視鏡を挿入して、小さなカメラで直腸から盲腸までのポリープやがん、炎症を調べるのに使われます。

大腸カメラはがん死の原因で最も多い大腸がんの早期発見、大腸ポリープの治療を行う事で大腸がんのリスクを減らせます。

こんな症状の際は大腸カメラ検査をお勧めします。

  • 血便
  • 下痢、便秘など便通の異常
  • 腹痛、腹部膨満感
  • 急な体重減
  • 貧血を指摘された
  • 便潜血検査で指摘された
  • 大腸ポリープ、大腸がんを治療したことがある

*内視鏡検査は基本予約制です。予約、お問い合わせは029-291-1555までお気軽にお電話下さい。

桜の郷クリニックのご案内

医院名
桜の郷クリニック
住所
311-3117
茨城県東茨城郡茨城町桜の郷1400-5
診療科目
内科・消化器内科・内視鏡内科・肝臓内科
電話番号
029-291-1555
予約電話番号
029-291-1555
内視鏡検査
超音波検査